20代後半の時の事なのですが、当時付き合っていた彼女と一緒に住む事になり同棲ではあったものの、2人で住むなら家賃も少し高いところでも大丈夫だよねと言う事で、約10万円の家賃のマンションで暮らし始めたのです。

2人とも会社員で働いていた事もあり、半額の5万円を毎月家賃として同時に払っていたのですが、約1年を過ごしたある日ささいな事から喧嘩になってしまったのです。

最初はただの喧嘩だからと思っていたのですが、どうやら彼女には私以外に気になる男性が現われたらしく、喧嘩の延長は部屋を出て行ってしまいました。

行き先は家だったのですが、残された私はマンションの家賃を一人で払う事になり当面は貯金を切り崩せば何とかなるだろうと考えていたのです。

ところが生活はそんなに甘いものではなく、少ない給料の中から毎月10万円出て行ってしまう事で生活そのものが非常に苦しくなってしまいました。

貯金も半年ほどで底をついてしまったので、恐れていた家賃の滞納が始まってしまいました。

手持ちのお金が無くなってしまった事で、友人達に相談をして何とかお金を工面してもらい結果一人でも暮らしていけるような安い家賃のマンションに引越す事が出来ました。

その後お金を借りた友人達には毎月返済をして、今でも仲良くしています。