結婚3年を迎え、子どもが2歳になる前の頃、主人はとある派遣会社のIT部部長をしていました。

しかし、会社が大きくなってきており(全国展開)、IT部が解散という話に急きょなりました。

IT部が無くなるという事、イコール失業の危機だったのですが、主人は会社の運営する飲食事業部へ異動、そこで働きだしたものの、給料は18万減額。

とても生活していけない状態だったんですが、私も扶養内で働き始めしばらくはすれ違いの生活でしたが、家庭は守られていました。

娘も保育所に入って、良い経験だ!と思えていたのですが。。その生活が1年も続かない頃、また会社が飲食事業部から撤退するというのです。

主人はまたも失業か...という状態だったんですが、元々いた本社勤務に戻ることが出来ました。しかし、そこでまた減給5万円。

こればっかりは、私が働いてもどうにもならない金額まで落ちてしまいました。マンションも購入しており、住宅ローンも返済できず、任意売却へ。

私も主人と離婚をして、娘を連れて実家に戻っての生活が始まりました。しかしながら、実家もずっといられるとストレスもたまるでしょうし...と、近所のアパートを借りて、娘と生活することになりました。

実は私には障害があり、本来は働けない状態でしたのでそのまま区役所に相談に行き、生活保護の申請をしました。

貯金もなく、障害ありだったため、生活保護を受給することができ1年ほど経ちました。生活保護の一人目の担当者が酷い人でカネがないんだから、しょうがない!

など、高圧的に話してくる人だったので常にびくびくしていましたし、卑屈にもなっていました。

たまたままた今回、担当が女性の方に変わり離婚をしてはいるけど、いつか復縁したいと思っているなら...などなどの助言がありこのたび再び、入籍をすることになりました。

主人のお給料はまだまだ少ないですが、子どもの為には家族で居た方がいいことなどもあり不安をかかえつつ今月28日に、実家の近くを離れ、再び主人と暮らすためにがんばって行きます。